ありがとう2016

御用納めも終わり、2016のあとわずか…

みなさんにとって2016年は、いかがでしたか?

アンクラスを応援する後援会にとっては、目指した なでしこ復帰が叶えられず、悔しい年でした。

そして、後援会の活動においても満足できる年ではありませんでした。

それでもスタジアムでたくさんの人に出逢えました。

気軽に声を掛けてくれるサポーターの方も少しずつ増えました。

ボランティアとして一緒にスタジアム作りを手伝ってくださった方もいてくれました。

岡山や大阪や東京と遠く県外からもスタジアムやイベントに駆けつけていただいたサポーターもいてくれました。

そして、アウェイで応援してくれた県外会員やサポーターの方々、県外まで遠征してくれた会員やサポーターの方々、試合の様子などをレポートありがとうございました。

本当に多くのサポーターの方々に、大変お世話になりました。

多くの方がアンクラスを想う気持ちを行動にしてくださり、嬉しいこともたくさんありました。

2017はこうした方々ともっと触れ合い、アンクラスの未来を語り合いたいと思います。

クラブからも、じっくり触れあえる時間を作って行こうと話しています。

そして、もっともっと…ひとりでも多くの方と2017は出会い、語り合い、アンクラスの輪を広げていきたいと思います。

でも、2017を語るのはもう少し待って、まずは 2016年にありがとう!

きっとこの2016が、明日へ繋がる年であったと1年後に思いたいので、この一年に感謝しよう!

 

ありがとう2016